Sansan

Sansan株式会社

社内に眠る名刺をデジタル化し、人と人のつながりを情報として可視化・シェアできる世界初の法人向けクラウド名刺管理サービスです。

特徴

Sansanにある名刺データをAPI経由で取得

・Sansanの名刺情報をAPI経由でkintoneの「顧客リスト」に取得可能
・取り込んだ顧客情報は、営業管理や見積書、セミナー名簿などさまざまなアプリに活用可能

スキャンするだけで99%の精度の名刺データ化が完成

・名刺をスキャンするだけで即時データ化(精度は99.9%)
・様々なデバイスから閲覧、活用することが可能
・地図やお客様のホームページも1クリックで自動表示

名刺情報をもとに顧客管理DBを自動構築

・データ化した名刺情報で網羅的な顧客データベースを自動構築
・顧客データベースは社内で共有。簡単に検索、表示可能

一括メール配信や自動ニュース配信で見込み客を発掘

・顧客をタグ付してメールを一括配信し見込み客を発掘
・名刺に紐づいたニュース自動配信でコンタクトに活用

簡単操作で数値管理や商談進捗の見える化

・見込み客に関する数値管理機能搭載
・商談進捗状況の可視化
・顧客との商談メモ共有。日報としても活用可能

顧客管理データべースで社内情報共有

・「誰と誰が名刺交換したのか」社内の人脈を可視化
・ウェブサイトやSaleforceなど外部システムとの自動連携

利用シーン

ビジネスの出会いを資産に変える

全社員の過去の接点情報が一覧で見えるため、部署を跨いだ紹介営業が実現可能になります。個の営業から、組織営業に変わり、組織で売上げを上げる動きが生まれます。

営業活動を最大化するしくみ

過去に名刺交換した担当者の名前で一括メールが配信できるため、お客様からの反応率が圧倒的に良くなります。効率よいアポイントメールにより、営業マンが提案に集中できる環境が整います。

費用対効果を重視する名刺管理

売上げに貢献できるサービスは多々ありますが、SansanはITスキル関係なく、どなたでも、無理なく、継続して運用できるしくみにこだわっています。

価格(税抜)

以下のURLを参照
https://jp.sansan.com/plan/

お問い合わせ

お問い合わせ

提供会社

Sansan株式会社

URL:
http://jp.corp-sansan.com/

ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する”ミッションのもと、クラウド名刺管理サービス『Sansan』と『Eight』を提供しています。法人向けサービス『Sansan』は「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内に眠る名刺をデジタル化し、人と人のつながりを情報として可視化・シェアできる世界初のサービスです。業界シェアはNo.1(2015年シード・プランニング調べ)、導入企業は2016年1月に4,000社を突破しています。