Movable Type 連携

ラジカルブリッジ

radicalbridge001_icon.png

『Movable Type 連携プラグイン』は、kintoneで管理されている様々な情報を、Movable Typeで構築されたWebサイトに公開するためのプラグインです。

特徴

kintoneで管理している情報をWebサイトに公開

・kintoneで管理している商品情報などの基幹業務データを、Movable Type経由でWebサイトに公開できます。
・Movable Typeのカスタムフィールドに対応しているため、例えば商品価格や商品スペックなど、タイトル・本文以外の拡張情報も柔軟に管理・公開できます。
・リッチテキストエディタに対応し、表現力豊かな情報をWebに公開できます。
・スマホからもかんたんに登録・更新・公開ができます。
・kintoneのワークフロー機能を活用し、承認済みの情報のみを公開するといった運用を行うこともできます。

※当プラグインを利用するためには、kintoneスタンダードコース(試用含む)、並びにMovable Type 6 以降で構築されたWebサイト/ブログ(公開環境からData API 1.0にアクセスできること)が必要です。

利用シーン

マスタデータはkintoneで管理したいが、一部の情報はWebに公開したい

プラグイン設定画面で、kintone側のフィールドとMovable Type側のフィールドの紐付けを行うだけなので公開して良い情報のみを選んでWebサイトに反映することができます。

複数の管理画面を行き来したくない

記事の投稿や取り下げがkintone側から行えるので、別途Movable Typeの管理画面にログインする必要がありません。

価格(税抜)

無償でダウンロードいただけます
(リンク先:http://radical-bridge.com/product/kintone-mt-plugin.html)

お試し・資料ダウンロード

お試し申込み 資料ダウンロードはありません

お問い合わせ

お問い合わせ

提供会社

ラジカルブリッジ

URL:
http://radical-bridge.com/

2012年の設立以来、誰もがITの効能を享受できる世の中の実現に向け、主に小規模事業者を対象に、様々なクラウドサービスを活用した業務システムの構築・運用を数多く手がけています。近年は、kintoneを活用した定額制業務アプリ構築サービス《ベストチーム365》の提供や、kintoneプラグイン《カレンダーPlus》の開発・販売など、kintoneを主軸にした事業展開を行うと共に、代表の斎藤は、サイボウズ公認のkintoneエバンジェリストとして「kintone Café」の運営などを通じてkintoneの普及に努めています。