「販売9+」kintoneプラグイン&アプリ

株式会社アイティーフィット

kv_hanbai9Plus (1).gif

「販売9+」は、販売管理機能を備えたkintoneプラグイン&アプリです。請求データ等をクラウド会計や決済サービスへ連携することも可能です。

特徴

シリーズ合計 1,000社ダウンロード突破

無料版の「販売9」および「在庫10」は、2020年10月現在、延べ1,000ダウンロードを突破しており、kintone利用企業に注目されております。この機能拡張版である「販売9+」をご提供開始しました。

販売管理の基本機能を9つのkintoneアプリで実現

案件、受注明細、請求、発注明細、発注、取引先台帳、仕入先台帳、販売商品マスタ、仕入商品マスタ

クラウド会計や決済サービスと連携も可能(一部有料オプション)

・会計freee
・マネーフォワードクラウド請求書
・マネーフォワードケッサイ
・PCAクラウド商魂・商管DX

利用シーン

アプリ間の連携フィールド項目をカスタマイズ可能

元になるアプリのフィールド項目と、連携先アプリのフィール項目の紐づけが可能です。 紐づけ可能な連携は下記の通りです。
1.案件レコードの見積明細行から受注明細レコード作成時のフィールド項目
2.案件レコードの仕入明細行から発注明細レコード作成時のフィールド項目
3.受注明細レコードから請求レコードの明細行への取り込みフィールド項目
4.発注明細レコードから発注レコードの明細行への取り込みフィールド項目

案件アプリから展開する明細レコードの作成トリガーをカスタマイズ可能

無料版では案件アプリで受注日を入力して保存するタイミングで受注明細レコードを作成しますが、販売9+では他のフィールド項目に変更が可能です。
対象は下記の通りです。
1.案件アプリから受注明細レコードを展開する条件
2.案件アプリから発注明細レコードを展開する条件

請求アプリでの受注明細レコードの取り込み条件をカスタマイズ可能

例えば、取り込み条件の日付フィールドを検収日から出荷日に変更可能です。

発注アプリでの発注明細レコードの取り込み条件をカスタマイズ可能

例えば、取り込み条件の日付フィールドを検収日から納品日に変更可能です。

サブテーブル(明細行)のフィールド項目を非表示にカスタマイズ可能

勘定科目IDや明細行IDなど、制御用データを非表示にして、明細行を見やすくできます。

価格(税抜)

初期費用:50,000円 ライセンス登録料
月額費用:18,000円 オンラインバージョンアップ付帯利用料 

※月額費用についてはサブドメイン毎の費用となります。
※オプションとして使い方説明1回2時間 50,000円(オンライン対応)をお選びいただけます。

お試し・資料ダウンロード

お試し申込み 資料ダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせ

※こちらのお問い合わせフォームから、各サービスの提供会社に直接ご連絡が可能です。

提供会社

株式会社アイティーフィット

URL:
https://www.itfit.co.jp/

基幹系の業務アプリを中心に、販売管理/在庫管理/会計連携/ワークフローなどをkintoneアプリで実現しております。現場業務をヒアリングさせて頂き、アプリテンプレートを最適な形にカスタマイズしてご提供しております。