タブ表示プラグイン

株式会社日立ケーイーシステムズ

カテゴリ
kintone専⽤機能拡張サービス
kintone開発効率化
その他部⾨

詳細画面(編集画面)で、項目をタブで分けて表示が可能になります。 フィールド数が多いアプリに適用することで、kintoneを使いやすくします。

特徴

誰でも簡単に設定可能です。

配置したフィールドの行数を指定するだけで、タブがセットされます。


最大で20個のタブが設定可能です


ヘッダー、フッター行も指定できます。

タブ表示しても、常に表示させておける項目を設定できます。

利用シーン

1アプリに配置したフィールド数が多く、スクロールが発生してしまうとき

kintoneは、簡単にフォームへのパーツ配置ができますが、配置されたパーツが多くなるとフォームに縦のスクロールが多く発生し、使いにくいケースが有ります。
タブで表示する項目を分けることで、頻繁なスクロール作業を防ぐことができます。


担当部署ごとや業務フローが別れているとき

自身が担当している入力箇所をタブでまとめることで、どこに入力をして良いのかが明確になります。

価格(税抜)

100,000円(税抜)/1ドメイン

お試し・資料ダウンロード

お試し申込み 資料ダウンロード

セミナー情報

開催日 主催 開催エリア セミナータイトル

お問い合わせ

お問い合わせ

※こちらのお問い合わせフォームから、各サービスの提供会社に直接ご連絡が可能です。

提供会社

株式会社日立ケーイーシステムズ

提供会社公式ページ:
https://www.hke.jp/solution/cybozu/plugin.htm

産業分野向け、流通・サービス業向けのソリューション開発、ソフトウェア受託開発、ソフトウェアパッケージの開発およびユニークなハードの開発、保守管理に関する業務まで幅広い事業展開をしています。