DataSyncer メール to kintone

クラフテクス株式会社

カテゴリ
kintone専⽤機能拡張サービス
その他部⾨
メール・ビジネスチャット
営業・セールス
顧客サービス・サポート

受信メールをkintoneアプリにダイレクト登録

特徴

受信メールをダイレクト登録

日々大量に受信するメール。ブラウザを起動することなく、直接kintoneに自動保管します。

メール本文の内容を自動解析

メール本文の内容を抽出して、必要な箇所をkintoneアプリの各フィールドに登録できます。

添付ファイルやその内容も解析

添付ファイルの登録はもちろん、PDFファイルの内容も解析、抽出します。

アプリの専用アドレスに送信するだけ

登録方法は簡単。専用アドレスにメールを送信するだけです。すべての処理は、当社クラウドサービス上で行われるため 、RPAのようにクライアント環境の影響を受けません。

利用シーン

【SFA・CRM】顧客への送信メールを営業日報アプリへ自動登録

顧客へのメール送信時に、DataSyncer メール to kintoneのメールアドレスをbccで同報することで、営業日報アプリへの登録を自動化します。

営業やサポート部門の社員はメールと同じ文章をkintoneアプリに登録し直す手間がなくなり、報告のための負荷が軽減されます。

【受注管理】ECの発注通知メールをkintoneに一括登録

複数のECサイトから送信される受注通知メールをkintoneの受注管理アプリへ一括登録。受注データの一元管理が可能です。
顧客情報や商品情報をアプリに自動登録することで、受注情報のアプリへのコピー作業をゼロに。

EC側のメール送信機能を活用することで、APIなどで開発せずにkintoneとの連携が可能です。

【EC-CUBE】との連携事例

【請求書登録】メールに添付された請求書を管理アプリへ登録

メールに添付された請求書や注文書などのPDF帳票を「DataSyncer メール to kintone」へ転送するだけで、kintoneアプリのレコードに追加できます。

PDF内部の情報「請求日」「請求No」なども、それぞれの値が各フィールドに自動的に登録されるため、PDFファイルをダウンロードしたり手動でコピペする必要がありません。

【問い合わせフォーム】Webフォームへの入力内容をアプリへ登録

問い合わせフォームなどのWebフォームに入力された内容をkintoneアプリに登録できます。必要な操作はWebフォームからの通知メールをデータシンカー宛のメールドレスに設定するだけ。既存のWebフォームはそのままで連携できます。

詳しくはこちらの導入事例をご覧ください。
【税理士事務所】問い合わせフォームからkintoneアプリへの転記作業がゼロに

連携事例

東京会計総合事務所

問い合わせフォームからkintoneアプリへの転記作業がゼロに

レビューを見る(外部サイトに遷移します)

ITreview
ITreviewでレビューを見る

価格(税抜)

初期費用:100,000円
年間利用料:120,000円 / 年間 / 1メールアドレス


※添付ファイル登録数:無制限
※メール本文解析設定数:無制限
※kintoneライセンス数:無制限

お試し・資料ダウンロード

お試し申込み 資料ダウンロード

セミナー情報

開催日 主催 開催エリア セミナータイトル

お問い合わせ

お問い合わせ

※こちらのお問い合わせフォームから、各サービスの提供会社に直接ご連絡が可能です。

提供会社

クラフテクス株式会社

提供会社公式ページ:
https://craftex.co.jp
製品公式ページ:
https://datasyncer.craftex.jp/mail_zero

中小企業におけるDXはお任せください! ◆ 確かな技術力と小回りの効くフットワークでスピード感を持った改善提案を行います。 ◆ サイボウズのkintoneを軸足に「売上拡大のためのDX」を支援します。