kintone

ファザーリング・ジャパン

事例から学ぶファザーリング・ジャパン 様

NPO でもクラウドを展開し、社会にムーブメントを。NPO法人 ファザーリング・ジャパン

ファザーリング・ジャパンは、「笑っている父親が社会を変える」というミッションのもと、講演会やセミナー、ファザーリング・スクールなど、さまざまな父親事業支援を行っているNPO団体である。2006年に団体を発足してからしばらくは事務所を構えて活動をしていたが、事業内容の性質上、スタッフは全国各地への出張が非常に多かったという。また、事務スタッフもある程度は在宅ワークを行える業務が多いということが分かってきたため、事務所を無くしてスタッフ自身のワーク・ライフ・バランスを充実させるという試みを行った。そこで、出張先や自宅からでも手軽にデータの情報共有ができるツールを探していたところに「kintone」と出会ったという。
「kintone」を導入してから、業務フローはどのように改善されたのか。また、将来的にクラウドサービスを活用してどのように活動を広げていくのか。その活用法と展望を、NPO法人ファザーリング・ジャパン 事務局長 徳倉氏に伺った。

Pagetop